スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「エイプリルフールズ」

「キサラギ」の監督が脚本。
面白かった。
ドラマ「リーガルハイ」チームの作品らしい。

「海賊と呼ばれた男」百田尚樹

また友人につられて読んでみた。

出光の社長がモデルの小説。

戦後,いろいろな勢力に対抗しながら
未来の日本のために奔走したおじさんの話。

またしても事実だけがダラダラとつづってあって
全然面白くなく…,途中で読むのをやめてしまった。

ルーブル展

六本木の新国立美術館,ルーブル展。
見所はフェルメールの「天文学者」。
あと,風俗画。

全然面白くなかった。
やっぱり印象派以降なんだな。

「編集王」土田世紀

マンガ。
無骨だけど面白い。

Kindleでダウンロード。

地点「三人姉妹」

KAATで、地点「三人姉妹」。
相変わらず前衛的。

前衛を知らない客がいて…
なんかずっとクスクス笑ってた。
前半集中できなくて残念。
でも後半はグッと集中して,気にならなくなった。

もうストーリーなんかどうでもよくって,
安部さんの歌のような台詞が聞きたいだけなんだ!

客席に見覚えのある女優さんが2人いたけど,
名前は全然わかんない。

2週連続で,横浜に芝居を見に行った。
サンプルの「蒲団と達磨」と
地点の「三人姉妹」。

今日見た「地点」は,
技術が超絶スゴいのに,
ストーリーが1ミリもわかんないという
「コレ,芝居って呼んでいいんデスカ?」ってパフォーマンス。
やっぱり芝居は楽しい。

両劇団とも平田オリザ氏の影響を受けていて、空気感は似ているのだが、
表現がまったく違う。
映画「幕が上がる」(本広克行監督,平田オリザ原作)も見た。
コレはちとビミョーだった。
プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。