スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『沈まぬ太陽』

ケニヤに行くので,dvdを借りてきた。

山崎豊子原作の社会派ドラマ。

長かったヨ~。

日航の闇部分の話だってことは知っていたのだが,
御巣鷹山があんなに出てくるとは思わなかった。

つらいので,遺族の悲しい話の部分は1.3倍速でさらっと流した。

内容的な感想は特にない。
こういうの,わざわざ映画で見なくてもいいと思うし。
後半の政治的なゴタゴタとかも,どうでもよい。
たぶん,私は
エリートたちの権力闘争が大嫌いなんだと思う。

前半,昭和のシーンが続くのだが,
家の中のセットが,実によくできていると感心した。
ちょっとした「いす」とかが,本当にさりげなく
その時代のいすなの。
ゾウの角を飾っちゃうところなんかも,
昭和の応接間って感じだし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。