スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「殺人の門」東野圭吾

微妙なダメ男と悪い親友との愛憎劇。
悪い親友のせいで人生をダメにされて
殺したいとさえ思っているのに,
結局丸め込まれてなんでもだまされる。

ストーリーはそれほど面白くもないのに、
地の文がものすごくよくて,
ダラダラと読み続けてしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。