スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「GO」金城一紀

買った後に気がついたのだが,在日韓国人の青春ものだった。
私は今まで,こういったしちめんどくさい問題には関わらないようにしていたため,
在日の中でも北朝鮮系と韓国系では価値観が違うとか,
朝鮮学校では本気で北朝鮮的な教育が行われているとか,
半島に住んでいる北朝鮮人からも韓国人からも「在日ってお金持ちでズルい」と思われているとか
全然知らなかった。
しかもそれらのややこしい機微を,
「父の突然のハワイ行き」(わずか数ページ)で
説明するなんて本当にすばらしい。
非常に勉強になった。

在日朝鮮人として熱心に活動していた父親が
急に思想を捨てて国籍を韓国に変えたりとか,
それをきっかけに母親が厳しい儒教的習慣から解放されて
自由を獲得し家出を繰り返したりとか。
親子関係は面白かった。

日本人の女の子と恋愛するんだけど,
この子がちっとも魅力的に感じなかったのが,ちと残念。
終盤はちょっと熱すぎるかな。
恋愛がメインテーマの1つだったけど
これがなくても,十分面白かったかも。


しかし,「ボックス!」を読んだときも思ったんだけど,
在日朝鮮人はどうしてボクシング的なもので,自分を守ろうとするのだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。