スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヘヴン」川上未映子

中2のいじめられっこの男女の話。
いじめ方が壮絶で気分が悪い。
女の子がまさに中2病的で,
物語の構造を説明しすぎてくれたりしている。

男の子は斜視,女の子は不潔が理由でいじめられている。
しかし,斜視や不潔なのは,離婚したり死に別れたりした親の気配を感じたいがためなのね。
最後は斜視の手術(費用はたったの15,000円!)を受ける決心をして終わる。
手術するってことは、同じく斜視だった母親や,斜視を愛している女の子との決別を意味する。
いじめのテーマを無視すれば,少年の成長の話とも取れる。

いじめっ子が何の制裁も受けずに話が終わるのが
ちょっと嫌だな。

終盤,
激しくいじめられて病院に行ったら,
ちょっと明るい医者がいて目の手術をあっけらかんと勧められる。
陰惨ないじめから明るい未来の兆しというギャップで,
感情はけっこう揺さぶられた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。