スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『流星の絆』東野圭吾

昔やってた、
二宮君が主演で、宮藤官九郎が脚本の
ドラマの原作。

面白かった。

妹が父の味を思い出して、レストランで泣くシーンがあって、
ドラマで見ると「変な奴…」って感じちゃうんだけど、
小説で読むと「そういうこともあるかも」て思えるから、不思議。

でもドラマもよくできていて、印象がよかったので、
本を読んでも、イメージはドラマの役者。
戸田恵梨香、かわいかったよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。