スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン&ニューヨーク 4日目-2

ハイラインを堪能した後は,地下鉄に乗って自由の女神を見に最南端へ。

スタッテン島行きの無料フェリーに乗る。
フェリー乗り場は地下鉄を出てすぐにわかるところ。
このフェリーは地元民の生活の足なので無料なのだ。

リバティー島のすぐそばを横切る。
真正面から見られた。
炎天下で大行列の末リバティ島に上陸して自由の女神を見上げるよりも,
スタッテン島フェリーを選択してよかったと思う。

しかし思いのほか,観光客は少なかった。
もっといると思ったんだけど。

片道20分程度。
往復で60分くらい。
復路の,近づく摩天楼の眺めもよかった。
揺れてないけど,ちょっと酔った。
日没時間をねらうのも美しくてよいと思う。
ちなみに6月下旬の日の入りは21:00頃。


その後,lower manhattan、financial districtをうろうろ。
キース・ヘリングの路上アートを見る。
夫が,となりの建物american indian museumに興味をもち,のぞくが,閉館。
残念。
その勢いで,北上し,ブル像,証券取引所,連邦準備銀行などを外から眺める。
証券取引所付近は,巨大な車止めが埋まっていて,
お宝の匂いがした。

西に移動して,世界貿易センタービル跡。
ワールドビジネスサテライトのニュヨークレポートのときに背後に映っている建築途中のビルが,
世界貿易センタービルだと判明。
wikipediaによると、
150グリニッジストリート(4ワールドトレードセンター、タワー4)というビルで、
日本人の槇文彦氏が設計したもののようだ。
やっぱりそうか。あのスタジオから録った911以前の映像も見てみたいな。
「じゃあ,スタジオはあの辺だな?」と近くのビルを見上げてみたりした。


おなかがすいてきたので,さらに西に移動し,
shake shackへ!
ニューヨーク一おいしいハンバーガー屋だそう。
事前に調べておいたんだ。

それほど混んでいなかった。
食べきれないと嫌なので,スモールサイズのバーガーと飲み物を注文。
ポテトは頼まず。計18ドル。
そしたら,けっこう小さかった。

味は本当においしかった。
今までで一番おいしいハンバーガー。
肉汁にはうまみがいっぱい。塩気もちょうどいい。
バンズはけっこう柔らかい。

もう一度くらい食べたいねー,と言いつつ,ついにその時間は取れなかった。


chambers st.駅に向かう途中のホールフーズによって,夜食&朝食用にデリを購入。
日本食が恋しくなり,みそ汁やのり巻きを買う。

ホテルに戻り,
さっそくみそ汁を作ろうとするが,この部屋にはコーヒーメイカーが無いのであった。
カスタマーサービスに内線しても,通じない。
ロビーに行って,ベルのおじさんに「ホットウォーターくれ」と言うと
ペットボトルを2本差し出される。
「みそ汁を作りたいのでお湯が欲しいんだけど,うちの部屋にはコーヒーメイカーがない。
誰に頼めばよいか教えてくれ」と言ったら,
「この番号にかけなさい」と内線番号をもらう。
で,その番号にかけて,やっと,お湯を入手。
チップ1ドル。

もー,なんつーか,ヒルトンホテルはロビーがワサワサワサワサで,落ち着かないんだよなー。
従業員も感じ悪いし。
ボストンと,人の違いを感じる。

ややぬるめのお湯でみそ汁を作る。が,まずかった。
だしが入ってないんだなー,たぶん。
のり巻きも,ブラウンライスで,ボソボソ。
がっかりだった。

夜に,ホテルの周辺を散歩。
ドラッグストアduane readeを見つけて,水などを調達。
あと、爪切りも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。