スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリウムの続き

仕事が暇だ、というわけでもなかったが、
今日は三大肥料の1つ、カリウムについて調べてみた。


「三大肥料は、窒素、リン酸、カリである。
それぞれ、葉、花、根に効く」
というのは、どうやら園芸シロートのために
肥料の効果をわかりやすく説明したものだったらしい。

詳しくは大学レベルの植物栄養学の分野の話で、
もっともっといろいろな物質が、ややこしく干渉し合いながら
植物の中で化学変化を起こしているようだ。

まあ、そうだろうねー。

というわけで、
「カリウムって根にたまるんじゃなかったっけ?
なんで茶葉からセシウムが出たのさ?」
という疑問は、とんちんかんなものであった。

ちなみに、カリウムは芽や新しい葉に集まるらしい。
何なんだ、難しいな。


それから、
茶葉は摘んだ後に水で洗わないそうな。
これは驚き!
なぜなら、狭山辺りで「幹線道路のすぐ脇の茶畑」というのを見たことがあるから。
台湾でお茶の木を覆う毛虫の大群も見たし。

茶葉を洗わない理由は、鮮度を保つためと昔から洗っていないからだそう。
こわいなー。


結局、茶葉から出たセシウムが、
新芽に集まった内部からのものか、
雨で付いた外からのものかはよくわからない。


が、肥料はけっこうややこしいってことと、
お茶の1煎目は捨てたほうがよいということはわかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。