スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎

長かった。
主人公が全く身に覚えのない首相暗殺事件の犯人として
警察に追われまくるという話。
ケネディ暗殺事件を下敷きにしている。


疲れたよ。
ずっと逃げてるんだもん。
本が分厚いから,手や肩も凝った。

伊坂幸太郎なので、
ありきたりの結末にはならない。
王道でもなく、プランBでもなく、「かろうじてプランC成功」という感じの展開。
まあ、本屋大賞的におもしろかった。


そういえば、ちょっとイラつく部分もあった。
会話が同じ文字数に整えてあるのだ。
たとえば
「最近、どうなの?」(8字)
「え? なにがよ?」(8字)
「だから、あれだよ」(8字)
みたいな。

こういう技巧、好きな人は好きなんだろうけど、
ほんと、イライラする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。