スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の葬儀

西荻のペット専用の斎場にて。

土曜日,死んだ直後にそこに預けて,ドライアイスなどで保管してもらう。
混んでいるそうで,順番が今日だった。

行ったら亡がらを出してくれて,
人より小さい焼却炉に入れてもらう。
棺桶などはなく,使っていたベッドとタオルにくるんで。

焼けるまで1時間強。
ドトールでお茶など飲んで過ごす。

時間になって,戻ると,
炉から出してくれる。

まず,住職が頭としっぽの骨と歯を取り上げてくれて,
あとは,我々が拾う。
小さい骨を一生懸命拾った。
もういいだろうと思って,箸を返したら,
住職がもっと丁寧に拾ってくれた。

動物のことだから,もっと適当にすませるのかと思ったら,
ものすごく丁寧にやってくれたので,驚いた。


今まで何回か親しい人の葬儀に出て,火葬場まで行ったこともあるが,
場合によっては,もっと雑に扱われることもあり,
かなり複雑な気分だった。

母曰く,「人の場合のほうが,もっと露骨に金次第,なのよ」とのこと。


ちなみに値段は50,000円くらい。
初めは高いと思ったが,あれだけ丁寧にやってもらえたら,十分だと思う。
また,動物の葬儀にそんな大金,ぜいたくだという考え方もあるだろうが,
生き物(犬,ペット)との生活がもたらした幸せを思うと,それほど高いとは思わない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。