スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東京タワー オカンとボクと,時々オトン』リリー・フランキー

長かった。
分厚かった。
1週間くらい楽しめてよかった。

イラストレーター,リリーフランキーの自伝小説。

内容は,お母さんラブすぎて,ちょっと引いた。
平成の『母に捧げるバラード』というところか。
リーリーフランキーが,武田鉄矢と違って枯れているのが救いだ。

しかし,これによると,
リリー氏は勉強好きな感じがみじんもしないんだけど,
文章はとてもよい。
どこで文章を学んだのだろうか?

マルチな才能って,こういうことかしらん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。