スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部長への不満が爆発

そもそも今年の仕事を増やしたのは部長なのだ。
2つ作りたいと、主張した。
仕事量は2倍以上だ。
先輩は「無理だ」と反対したけど、
でも部長は「自分がやる」と、会議のときに言い切ったのだ。

それなのに、部長が昇格して、
他の役職と兼任になってしまい、できなくなったからと、
先輩2人に仕事を押し付けた。

で、今日だ。
先輩2人は、部長が外出しているので、激しく愚痴り合っていた。
そのうち私も合流して、3人で悪口を言っているうちに、
しつこいほうの先輩へのストレスが、やや氷解した。

敵の敵は味方、ということなのか。
一致団結感がすごかった。


…がんばろ。
スポンサーサイト

スターマイカ 株主優待

スターマイカの株主優待を初めてもらった。
入浴剤が15袋だった。
あと、配当金は500円くらいだった。

株主優待の品物が、ポーラの商品だというので、
ステキ、と思ってたんだけど。
この入浴剤もポーラのものだったけど、
期待してたよりも現実的な品物が来たね。

自律神経失調症

ストレスでとうとうまた自律神経失調症に!

面倒な学生の件で,先輩とやり取りが続いていた。
いろいろな感情を抑えつつ,とりあえず席に戻ったが,
もう,限界だったみたい。
手が震えて止まらない。
涙も出てきたので,早退も考えたが,とりあえず上司と相談することに。

部長に「ちょっとお話があるんですけど」とか言って
応接室で状況説明。
先輩が変人なのは,みんなの共通認識だから,
「彼,感情の波が激しくって怖いものね」と同情してもらえた。

それから,学生と先輩は個人的にメールのやり取りを頻繁にやっているということも判明。
きもいよー。

しかも,私はハンカチを握りしめて涙目な訳だが,
部長には
「かわいそうにー,思わず抱きしめてあげたくなっちゃう」
「でも,旦那さんがいるから怒られちゃう。家で旦那さんに抱きしめてもらわなきゃね」などと言われた。
しかも,「深刻な顔で来たから,赤ちゃんとか,そういうのかと思っちゃった」とキモイ発言。
おぇ~っ!
いや,でも今はそれどころではない,上司を味方につけなければ。

夕方,部長と先輩で打ち合わせがあるから,
その学生の分は先輩に全部やってもらうことになった。


粘着質な先輩とセクハラ部長,私は誰を頼ればよいのか。

「謎解きはディナーの後で」東川篤哉

おもしろかった。
地の文が読みやすいし、
「ラノベ」ほどはっちゃけてなくて、
程よかった。

安楽椅子探偵モノの短編が6つ入っている。
毎回同じようなパターンで、ちょっと飽きる面もある。

前半で主人公(麗子)が先輩と2人で殺人現場を検証し、
後半で麗子が執事に相談すると、
執事が「そんなことも、おわかりにならないのですか?」と解説してくれる。

麗子が執事に相談している時点で、容疑者は3人程度に絞られているので、
「これらの条件から、犯人は煙草を吸う人物です」とか「犯人は背の低い人です」とかいうことになる。
このみひかる(懐かしい!)のなぞなぞの本を彷彿とさせないこともない。

今、アマゾンのレヴューを見たら、ケチョンケチョンにされていた。
かわいそうに。
これだけさらっと読めるということは、
文章力はソコソコあるってことだと思うぞ。

テンペスト第一巻春雷 池上永一

小説のほう。

先にNHKのドラマを見てしまって、大方のストーリーを知っているので、
いまさら読んでもあまりワクワクしない。
残念だ。

ドラマのほうだと、「こんな天才いるわけないじゃん」とか思って見てしまったけど、
小説だと「アリ」になるから不思議。
ああ、本てなんてすばらしい。

ドラマは仲間由紀恵が主人公を演じていて、
彼女の芝居はつくづく時代劇向きなわけだが、
ちょっと乾いた感じがした。
小説は、ものすごく艶かしく、生々しく書かれていている。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』試写会

ものすごくよかったけど、ありえないほど重かった。

「いい作品だけど2度と見たくない映画 ワースト3」に入る。
ちなみにほかの2つは「シンドラーのリスト」と「ダンサーインザダーク」だ。
そのくらい、いいけど重い映画。

指の先から血の気が引くほど
つらいシーンもあった。
一人で部屋で見てたら、間違いなく声を出して号泣していたと思う。

ストーリーはけっこう凝っている。
謎おじいさんの存在がいい。
鍵穴の結末もいい。

主人公がアスペルガー気味な設定なのが
わざとらしいと思ったんだけど、
途中から、そんなのどうでもよくなった。

アカデミー賞、たくさん取りそう。

でも、もう見たくない映画。
今の日本人は、この映画をわざわざ見なくていいと思うよ。

むかつく学生

仕事関係の学生で,すごいむかつく子。

先輩の紹介の子で,すんごいたくさん送ってきた。
しかも他人の情報は,その人に迷惑がかかるかもしれないから,と,
一度内容確認をさせろ,と言ってきた。
そこで,何時間もかけて内容を調整し,メールで送ったが,
やはりニュアンスの違うところがあったらしい。
めんどうだから,相手に合わせることにしたが,彼女はそれでもまだ心配らしく,
今度は先輩に「心配だからSさんもチェックしてくれ」とメールをしてきた。

まず,先輩に口を挟まれるのが,イライラする。
さらに,学生が,プロの仕事にケチをつけるなんて失礼だと思う。
載せてほしくない内容ならば,初めから送ってこなきゃいいのに。

写真も,髪と黒い柱が重なっているし,髪がボサボサだし,ピントが甘いので,
メールのやり取りのついでに,撮り直しを提案した。
しかし,返事は,ノー。
作り笑いは,ぎこちなくなるから嫌なそうな。
「せっかくの機会なのだから,まともな写真を用意してはどうか」という親切心なのにね。

ほかの写真も余白がなく,というか切れてて,全く使えない。


もしやと思って,メールのアカウントで検索をかけたら,けっこうあっさりその子のブログを発見。
本名こそ載せてはいないものの,顔出しブログだ。
さわりを読んでみたけど,やっぱむかつく。

あー,ヤダヤダ。隠しきれない虚栄心…。


一番むかつくのは,こういう子って,ぱっと見おりこうさんでいい子だってこと。


完成度の低いものを2倍の量送りつけて,
それじゃ迷惑だってことにまるで気がついていない。
人に迷惑かけて,自分は悦に入る,と。


まあ,こういう輩とはかかわらないに限るんだけど,
これから,先輩のしつこいチェックを受けないといけないので
気が重い。

夫の体が心配だ

夫の仕事が忙しいようだ。
納期が近いのか?
仕事の話をほとんど全く私にしてくれないので、
その辺は察するしかない。

私も夜の間、孤独すぎる。

先々週あたりから毎晩 0:00 過ぎに帰宅。
先週は土日も出勤だったし。
顔色が日に日に悪くなっている。

疲れたときは、台湾で買った漢方薬を飲むように言っているのだが、
あれは飲むのに勇気がいるらしく、あまり飲まない。

しかしまあ、今週の土日はしっかり休めてよかったよ。

来週は、ご褒美的に
サイダーやアイスを準備しておいてあげようと思う。
プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。