スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北に行った2

飛行機は羽田ー松山便を使った。
実にいい。疲れない。
成田ー桃園よりも断然いい。
値段が1~2万円程度しか違わないのなら、
羽田便を使ったほうが絶対にいい。

乗った飛行機がかなり小さい飛行機だった。
音が静かで、これもよかった。

松山空港では、放射線測定のゲートをくぐらされた。
ちと悲しかったが、体に放射性物質が付いていないことがわかった。

レートは300円=100元。

松山空港から、中山近くのホテルまで150元程度(500円)。

龍山寺は浅草っぽいと思った。
士林夜市は原宿の竹下通りみたいだった。

苦茶とか青草茶を飲んだ。
台湾っぽい味だった。

ホテル内は廊下も部屋も冷房が効きすぎなので、
部屋着は長袖+カーディガンがよい。

商店の前に祭壇を作って、神のお金を燃やしていた。
道教の習慣で、月に2回もやるらしい。
高級メゾンの前でもやっていたので、興味深かった。

タピオカミルクティは春水堂のが、よかった。
タピオカが小さめでちょうどよい。

台湾の人は、お行儀がよいと思った。
行列していても、韓国人みたく詰めて来ないのね。
沖縄の人と気質が似ているのかも。
(けど、時間にはルーズなのかもしれない)

猫空がよかった。
動物園駅からゴンドラで猫空に行き、
猫空駅から邀月という茶屋にタクシーで行った。
タクシーはぼったくられた。できればバスで行くべし。
邀月は24時間やっている。雰囲気もいい。
夏の夕涼みにもってこいの場所だった。
ただ、植え込みのお茶の葉っぱに、
あり得ないほどたくさんの毛虫がいた。
戦慄!
帰りは、タクシーを呼んでもらって、
ホテルがある中山までは2,500円くらいだった。

7-11のオープンちゃんは、もうはやっていないのか?
あまりグッズは置いてなかった。

故宮博物院は、団体受付をしていない11:30~13:00が空いている。
大陸からのお客さんは、本当にけたたましかった。

スポンサーサイト

台北に行った1

台北に行ってきた。

覚え書きなど。

飛行機とホテルは、ネットで別々に購入。
そのほうが自由度が高いのに、値段はほとんど変わらない。

ホテルはトリップアドバイザーのサイトから、最安のところを選んだ。

旅行ガイドはアマゾンで人気だった地図「歩く台北」950円を買った。
薄くて軽くて、地図が詳しい。とてもよかった。

ジャガイモの芽が出た

NHKの「野菜の時間」の中の榊原郁恵のプランターコーナーを見て、
私もプランターにジャガイモを植えてみた。

種芋は栽培用を買うように、と言われたが、
めんどうなので、食用を使用。
しばらく暖かいところに放置してから、
半分に切って深めのプランターの下のほうに植えた。

2週間くらいで青々した元気な芽が出ていた。

小さい芋はソラニンが多いって聞いたので、
食べられそうな大きい芋ができればよいのだが。

元気になった

体調がよくなった。

あんなに頼っていた漢方薬を
見るのもいやなくらい。

健康なときは、薬がまずく感じられるものだ。

もしかしたら、そううつ病のそう状態なだけかもしれないけど。

カレー三昧

昨日の夕飯にカレーを作った。
機嫌が悪かったので、雑に作った。
まずかった。
笑うくらいまずいカレーだった。

まず、ご飯を焦がした。
それから、カレーは、
具に下味をつけていなかった。
ニンニクもショウガも入れなかった。
さらに、カレー粉が少なかった。

ひどいな。

昨日は、「まずいね…」と言いながら食べた。


今日の昼間は、
前の晩のメニューを忘れて
カレー屋に入ってしまった。
しかし、おいしいカレーだった。
よかった。ほっとした。


そして、今日の晩ご飯もカレー。
トマトをバター、ニンニク、ショウガで炒め、
隠し味にソースとケチャップを加えた。
さらにそれにチーズをかけ、カレーグラタンにした。

まあまあ食べられる代物になった。


残ったカレーは冷凍して後日食べることにする。

大掃除した

私の心はまだ
放射性物質の恐怖から
開放されていなかったりする。

某先生のブログに「放射性物質は黄砂などと同じ。
地表にたまっているから、床を雑巾で拭いて、家の前の道をブラシでこすりなさい」とあったので、
この土日で大掃除した。
私は実はここ1か月、鬱気味で家事を手抜きしており、掃除など放棄していたのだ。
でもそろそろ元の生活に戻らないとね。

冬物を洗濯し、掃除機をかけ、ゴミパックを交換し、
床を拭き、窓を拭き、たたきも拭き、玄関先に水をまいた。

この行為がバカげていることはわかっている。

そもそも心配しすぎだ。
しかも集めた汚染物質は、
排水として流されたり、
雑巾にまとめられてその後焼却されたりするわけだ。

ますます拡散しちゃうねー。

頭ではわかっていても、やらずにはいられない。
病気なのです。

「八日目の蝉」角田光代

不倫相手の赤ちゃんを誘拐した女性と、
誘拐された子供の数年後の話。

おもしろかった。

去年NHKでドラマになっていて、
おばあちゃんが熱心に見ていた。

前半は女性しか出てこなくて、気持ちが悪かった。
ゴミ屋敷のおばさんとか小豆島のホテルのエピソードは、不要だと思った。

後半はちょっと飽きてきて、雑に読み流してしまった。

2人ともダメ男のことを好きになっちゃうので、
全然感情移入できなかった。

オビが映画の宣伝で、
井上真央と永作博美の顔写真なんだけど、
永作博美が童顔すぎる。
怖い。

巻末の解説は池澤夏樹だった。
池澤夏樹の新刊の解説は、角田光代らしい。
何? この馴れ合い。

日曜日の高円寺

この前の日曜日、都心に出かけ、
帰りは疲れたので、タクシーに乗った。

青梅街道を西へ向かったら、
高円寺の手前から大渋滞。

ツイッターで調べたら、
反原発のデモをやっていたらしい。

なんで高円寺で?

参加者たちは、いかにも「高円寺(または下北沢あたり)の住人です」という感じ。
演劇系、古着系の若者多し。
顔を黄色く塗っている人もけっこういた。
この人たち、開催地が霞が関だったら、遠いから参加しないんだろうなー、
とか思ったりして。


私はこういうデモ行為には反対。
反対するなら代替案を出して、論理的、科学的、建設的に
事を進めないとダメだよねー。

今までにこういうデモで
何かの主張が通ったことがあったか?
要望は政治を通さないと実現しにくいんじゃないか?

都知事選の日に、高円寺でデモがあって、
当選者は原発推進派。
いろいろ象徴的な結果だね。。。

検査結果を聞きに病院へ

結論から言うと、
私は甲状腺異常ではなかった。

3週間前、心臓がドキドキして、手から汗がでて、涙が止まらなかったのは、
甲状腺ホルモンのせいではなく、
やはり地震(と会社のヘンな同僚たち)によるストレスが原因なのであった。

処方された漢方薬を飲んでいれば
精神的にかなり安定するのだが、
今でもやっぱり3日に1回くらいは心臓がドキドキしちゃう。

先生に
「ストレスを受けると、首が歪む人が多いようだ。
首の体操を教えるから、やってみなさい」と言われ、
診察室で2人で体をグリグリまわして体操した。
なんかシュールで笑える。

先生は、首や肩甲骨をもんでくれたり、
冗談を言って和ませてくれたりした。
目上の人に気を遣わせちゃって、とほほ…
と思ってたら、また涙がにじんできた。

そんなことで涙が出ちゃうところが、
まだ本調子じゃないんだよな、きっと。

薬を3週間分もらって、次回の予約はしないで帰ってきた。

新宿御苑で1人でお花見

夕方から病院で検査があったので、会社は午後半休をとることにした。

午後、時間に余裕があるので、
お弁当を買い、御苑で1人で花見をした。

新聞紙をひいて、こじゃれたお弁当を食べた。
暖かかったし、人もけっこう多かった。
桜は8分咲きってところかな。

私はソメイヨシノの桜吹雪が好きなので、
1週間早かったかも。

小1時間昼寝もした。
ゴロゴロしながら文庫本を読んだりした。

あ~、平日の真っ昼間にピクニック。
幸せ~。

放射能におびえている同僚

職場の同僚の放射能のおびえっぷりがひどくて困る。
彼は45歳くらいの独身の男性で、
インテリぶった「俺様男」だ。

地震から数日後(原発問題が明らかになったばかりで、みんながビビっていたとき)に
福島県の浜通りに両親が残っている先輩(人のいいおじさん、独身)に向かって
そのオレサマ君は「いやー、原発もうヤバいですよー」と大きい声で言いやがった。
なんてデリカシーのないやつなんだろう。

それから、
昼休みにみんなで「昨日居酒屋に行ったら深海魚が出た。けっこうおいしかった」という楽しい話をしていたら、
オレサマ君が急に会話に入ってきて、
「深海魚なんて、これから放射能で汚染されて食べられなくなるから、今のうちしか食べられないですよね。
僕は地震以来、秋に冷凍したサンマで食いつないでます」と言った。
君はバカなのか?
みんなの不安をあおる話を滔々と始めたので、座はしらけた。
おいしいものの話を楽しくしていたのに。空気の読めないやつ。

ちなみに彼は今、机の上にペットボトルを各種6本並べている。
自動販売機で入手できた水を備蓄しているようだ。
せめて引き出しにしまえばいいのに。
いざというときに、みんなに分けてくれるつもりなのかな? まさかね。。。

それから、彼は外出するときはマスクを2重にしている。
内側は安い使い捨て、外側は高いものを何日も使い回すらしい。
「俺って賢いでしょ?」って感じで大声でしゃべっていた。

インテリぶってるくせに、行動がまったく科学的でない。
本当に恥ずかしいやつ。

そんなに心配なら、関西か海外に転職すればいいのに。
プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。