スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの剪定

本当は12月末にやるものなのだが、
せっかちなので、
今日やった。

グリングリンに伸びた枝を一度ほどいて伸ばした。
それからけっこう丁寧にS字に誘引した。
手袋をしていても、とげに引っかかって大変だった。
ついでに黄色くなった葉をむしって、
手当たり次第にとげを折った。
よさそうな芽がたくさん見つかって、
期待できそう。
スポンサーサイト

干渉しすぎる先輩

仕事の書類を、わざと机の上に置いて帰ることがある
(一応裏返すけど)。
万一私が事故などに遭った場合、みんなが困らないようにだ。

でも実際には事故になど遭わないし、
だから書類をだれかが触ることはない、
と思っていた。

ところが、先輩(神経質な男性)に
その書類を渡されて
「ここ、直しておいた」と言われて、ビビった。
まだ作業中だから、直しがあって当然なのだ。
このあと、ほかの先輩にチェックしてもらう予定だったんですけど。。。

それなのに、黙って私の机の上の書類を触り、
詳細に読んで手直しして、「直しておいてやった」って…。
ほんと、気持ち悪い人。

勝手に人の机触るの、一般的にみんなに嫌われるって、
たぶん知らないんだろうなぁ。

感覚が違う人って、困る。

夫婦漫才 「アップル」

私「macとビートルズが和解したね。
  でもさ、この件に関して、ポールへのインタビュー記事は見るけど、
  リンゴ=スターのインタビューはないね。”リンゴ”なのに」
夫「リンゴはほんとはスターじゃないからな」
私「ははは。まあね」
夫「でも、ポールは"マック"ッカートニーだろ?」
私「ああ、そうか」


こんなビートルズだじゃれ?を言い合う中高年夫婦が
日本中に出現していたに違いない。

祝! ネズミ捕獲!

昨日、夫が「探偵物語」みたいにお風呂場の天井を開けて
屋根裏をのぞいてくれた。

梁の上に数年前に置いたネバネバシートがまだあった。
そのシートをちょっとだけずらしてみた。

そして、今日、一応もう一度様子をうかがったところ、
何と、ネズミが2匹、シートにかかっていた。
すごい。

やはり、ネズミの通り道上にシートを置かないと
引っかからないんだな。

小さいネズミだった。

でも。
まだいる気配なんだ。。。

は~、気が休まらない。

とろろご飯

夕飯はとろろご飯。

ヤマトイモをおろした。
昔、弟がとろろを食べるたびに口の回りをヒリヒリさせていたことなど
思い出していた。

そしたら、料理が完成した頃になって、
両手首が猛烈にかゆくなってきた。

スゴいなぁ、ヤマトイモ。
石けんできれいに洗って、クリーム塗ったのに、
今もまだかゆい。

超かわいい靴下

来週友達に会う予定。
小さい子供がいるので、
mintbabyの立体靴下をプレゼントすることにした。
サイズがわからないので、ちょっと不安。

超ラブリーな靴下なんだけど、
喜んでもらえるかなぁ。

地元の花祭り

近所で花祭りをやっていた。
地元の商店会の人がやってる手作り感いっぱいのものだ。

苗の販売がメインで、
脇のテントではゆかりのある土地の農産物が売られていて、
オヤジバンドの演奏とか、
寄せ植えの講習とかが行われた。

お楽しみ抽選券が配られて、最後に抽選会があった。
9枚も抽選券があったのだが、
ミニシクラメンが5鉢も当たった。
しかも、空くじなしだったらしく、はずれ券でチューリップの球根をもらえた。

大盤振る舞いだ。

植物いっぱいの町になりますように。


私はサヤエンドウの苗を4つ買った。
さっそくプランターに植え替えた。
春に豆ご飯が食べられるとよいのだが。

築地に買い出し

年に1度の築地ツアー。
父と母と3人で車で築地へ。

10時頃到着。
もう混雑していない。

場内の叔父の店でイクラを購入。
年末のお歳暮セール用に、商品の写真をたくさん撮った。

やけにおしゃれっぽいお客さんがいたが、
たぶん雑誌の編集部の人たちだろう。
いろんな店でいろいろ買ってたみたい。

うちのお店も紹介してもらえるといいな。

イクラや


用事が済んだら、場外で干物や牛肉を買った。
場外でもかねふくのたらこや明太子を売っていたけど、
やはり叔父のお店のほうが安かった。


お昼は通りまで出て魚定食。
「築地=寿司」のように思われているが、
おいしいお寿司はそこそこ出さないと、結局食べられない。
隣の喫茶店でコーヒー。
おいしかった。


午後は帰宅し、叔父のために商品の案内書などを改訂。
休日に仕事みたいだ。。。
肩が凝ったけど、これで年末にまあまあの売り上げになるらしい。

ネズミが出た

数日前の夜、屋根裏からパタパタという音が!
ネズミだ。。。

寒くなったから家の中に入ってきたのかね。
また、どこかに穴が開けられたのだろうか。
家の回りを夫が見てくれたけど、
侵入口は見つからなかった。

一応ネバネバシートを天井裏に敷いてあるが、
そこがネズミの通路ではないので、あまり意味はない。

ネズミを退治するには、
エサでおびき寄せてネバネバシートなどで捕獲する方法と、
ミントのにおいのするものや、超音波的な機械(利くのかどうかは不明)で遠ざける方法がある。

どちらの作戦になるかは現在検討中。

気休めに、ミントの鉢を増やしてみることにした。
その鉢を将来家の回りや穴がありそうなところに配置したり、
葉を天井裏に置いてみる予定。

ほんと、そんなの気休めだけど。

最近は、「ね」という文字や「ちゅー」という音や、ミッキーマウスのイラストにも
過敏に反応してブルーになる始末。
ハー、嫌だ、嫌だ。

誕生日プレゼントにコピックをもらった

半年くらい前、何か新しく始めたいと思った時期に
「コピック、買っちゃおうかなぁ~」と
つぶやいたのを、夫が聞いて覚えてくれていたらしく、
誕生日に買ってくれた。
ビギナーセット、一式だ。

初期のエッセイマンガは、これで描かれていたのではないか
とニラんでいるのだが、どうだろうか。
あと、石川ミチカとか。

ビギナーセットには、輪郭が印刷された風景画がついていて、
塗り絵セットになっていた。
塗り絵…。
あまりクリエイティブではないな。。。

とりあえず自画像を描いているところ。
やり直しがきかないから、難しい。

あと、ネットで使い方を調べたけど、
素敵なイラストレーターさんよりも、
オタク御用達の画材らしいことがわかり、
やや残念。

水嶋ヒロ

お昼頃ポプラ社の前を通りかかったら、
カメラを担いだ報道の人たちでにぎわっていた。
ポプラ社の文学賞を水嶋ヒロが受賞して、
表彰があるということで、
取材の人たちが集まっていたのだ。

ホー、と思っていたら、
シューっと黒い車が入ってきて、
それが水嶋君の車だったようだ。
スモークが真っ黒で全然わかんなかったけど。

あの辺、案外都会なんだな。
半年に一度くらい、有名人ネタがある。


あ、そういえば、帰りに西武線でアゴ勇を見た。
アゴまでマスクをしていたが、目が飛び出ていたので気がついた。
彼、特徴あるのは、何もアゴだけじゃないのね。
目もスゴいから。
プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。