スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルニューオータニのローズガーデンの行き方

紀尾井町のホテルニューオータニには,立派なローズガーデンがありますが,
原則非公開です。
ホテルの公式HPを見ても,バラ園に関する情報は少なく,
ローズウエディングなど,本当に特別な機会にしかバラを鑑賞できないように見えます。

でも,一般のバラ好きがローズガーデンにたどり着く方法があります。

実は,「ニューオータニクラブ」の会員になると,このローズガーデンに行けるのです。
ニューオータニクラブの会員は,本館3階の専用ラウンジを使うことができるのですが,
このラウンジの奥にローズガーデンの入り口があり,会員はローズガーデンにも行けます。

ホテル側が,ローズガーデンを集客に利用しようと考えていないので,
こういった感じになっているようです。

バラ好きなら,花が咲いていない時期でも見学したいですよね。
ステムの誘引方法など,プロの技術を見られるので、勉強になりました。

次は満開の5月に行きたいです!
スポンサーサイト

湊かなえ「サファイア」

短編集なので、ちょっと「世にも奇妙な物語」みたいな感じだった。
でも面白かった。

雀の恩返しの話の「着たきり雀(おおっ!)」が好き。

吃音の女子中学生の友情もよかった。
電車の中で涙ぐんじゃった。

映画「龍三と7人の子分たち」

北野武監督、藤竜也主演。

くだらなかった。
ニヤニヤ笑って、それでおしまい。
わざわざ映画にする意味がわからない。

藤竜也が父に似ていた。

フェルメール展

銀座の画廊にて。

フェルメール展といっても,コピー。

夫が見たがったので。
変なモノを見たがるよね。
図録まで買ってた。

マグリット展

マグリットは,面白いけどうまくはないんだな。
タイトル見て,絵のテーマ見て,
あー,ハイハイ,60年代的ね,って。
理屈っぽいというか。
ダリのほうが迫力あるなー,という感じ。
プロフィール

まめ星人

Author:まめ星人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。